やっぱり外見って大切。

「外見じゃないよ。中身で勝負。」って言うけど、あれは違うと思います。
あまりにもフツウで冴えない女性より、かわいいとか美人の方がいいですよね。
でも、顔だちは持って生まれたもの。
美しい顔だちではないので、清潔感があり、生き生きとした、凛とした女性を目指し努力しています。

毎朝の腹筋とストレッチをすること。
筋肉を多くすれば、基礎代謝が上がり、何もしなくてもカロリー消費量が増えます。
体幹を鍛えることにもなり、身体のラインを少しでもきれいにできるんじゃないかな。

野菜を中心としたバランスのよい食事を心がけています。
食事はとても大切。
バランスのよい食事を摂ることで、大腸、肝臓、血管などの臓器の働きを助け、それが肌を美しくすることにもつながります。

素肌でもキレイでいたい。
一昨年頃から、メイクで美しくなるのではなく、持って生まれた素顔(肌)をできるだけキレイにしたいと思うようになりました。
メイクを落としたら、「誰?」と言われるくらい違ったり、肌はがさがさで、シミやしわ、たるみが目立ったりしたくはない!
シミ一つない美しい素肌を目指し、クレンジングや洗顔方法も気をつけるようになりました。
基礎化粧品は、オールインワンタイプに変え、週に2回のピーリング。
まだ、頬のシミは完全には消えていませんが、肌は乾燥しなくなり、肌の質感も変わってきたと思います。

一生懸命になれること、好きなことをしよう。
仕事をするのが好き。
仕事でいろいろな人とかかわるのも好き。
どんな形であれ、仕事をし続けたいと思っています。

その人の生き方、考え方が顔や姿勢にでてくると思います。
今日もがんばります!